History

株式会社YOSAの創業から現在まで、その歩みをご紹介します。

2020年

ー令和2年ー

水素オゾン生成機能付加湿器「AIRZEE」発売
セリサイトブレスレット「シュバルブリアン」発売

2019年

ー令和元年ー

家庭用温水循環式サウナマットレス「TELLUSGISER」発売
NMN配合製品「Reriger」シリーズ発売
YOSA公式アプリ配信開始
セリサイト配合化粧品「セリッサ」シリーズ発売

2018年

ー平成30年ー

「TERAウエア」発売
新機種「HBT Rich」発売
HBT(微細水素水バブル生成器)特許取得

2017年

ー平成29年ー

非接触方式新型「フィクサイト」発売
「ライトケープ」発売
オートシップ用YOSA通信「アンフュージョン」配布開始

2016年

ー平成28年ー

入浴料「スパーリエ」シリーズの発売
Hydrogenシリーズ「HYDRIPPER(ハイドリッパー)」の発売

2015年

ー平成27年ー

株式会社YOSAに社名変更
乳酸菌含有健康補助食品「アンブナノモア」の発売
オーラルケア「ホワイティ」シリーズの発売
Hydrogenシリーズ「geneau(ジェノー)」「HAPPY BATH TIME(ハッピーバスタイム)」の発売

2014年

ー平成26年ー

全身美容促進器具機器「YOSA HYBELLE QUEEN」の発売
酵素「YOSA UPZYME」シリーズの発売
新化粧品「Platinest」シリーズの発売
愛用者登録制度導入
浄水機能付き保存型水素水生成器「HYBRID POT Fixhyte 」の発売

2013年

ー平成25年ー

本社移転(大阪市西区)自社ビル設立
日本成人病予防協会よりYOSAと、HYBELLEシリーズが推奨品の認定を受ける

2012年

ー平成24年ー

東京支社開設(東京都千代田区)
水素水生成器「YOSA HYBELLE」シリーズ発売

2011年

ー平成23年ー

サウナ型全身美容促進器具(YOSA)特許取得

2010年

ー平成22年ー

(株)YOSA物流センター(大阪府東大阪市)設立
新社長に馬面仙江が就任

2008年

ー平成20年ー

4月に本社移転(大阪府大阪市)
新素材製品「チタニウムエッジ」発売

2005年

ー平成17年ー

研究開発部門及びサロン運営を強化
「YOSAハーブ」の医薬部外品認定取得並びに、
「バイオ化粧合板」の国土交通大臣認定を取得

2003年

ー平成15年ー

全身美容促進器具機器「YOSA」発売
YOSAサロン展開事業開始
主商品を美容機器、化粧品、健康食品にシフト

2002年

ー平成14年ー

大阪支社開設(大阪市北区天満橋OAPタワー)

2001年

ー平成13年ー

ハートクイーン事業部設立

1997年

ー平成9年ー

12月に本社移転(東京都新宿区)

1996年

ー平成8年ー

7月7日設立(東京都豊島区)
健康寝具を主商品に、乳酸菌含有健康補助食品「アンブ」等、健康関連商品を開発、販売